アンペグのBAシリーズがラインナップを一新し、「BA-108」が登場しました。
「BA-108」は伝統的なアンペグ・トーンを継承し、8インチ・スピーカーを1基搭載した20W出力小型ベース・コンボ・アンプです。
小さいスペースでの使用を想定したスペックを持ち、60度のモニター・アングルでの使用も可能なデザインです。
フロント・パネルには、アクティヴ・ベースにも対応した-15dBスイッチ、Volume、3バンドEQ(Bass,Mid,Treble)に加え、AUXレベルというシンプルなコントロールです。
デジタル・オーディオ・プレイヤーなどを接続し、音楽に合わせて演奏が出来るAUX入力端子や夜間の練習にも最適なヘッドフォン・アウトを装備しています。

【Spec】Output Power Rating:20 watts @ 4 ohms
Tone Controls:[Bass] +18/-20 dB @ 40 Hz [Mid] +14/-15 dB @ 500 Hz [Treble] +14/-15 dB @ 4 kHz
Speaker:1 x 8" speaker (4 ohms)
Size (H x W x D):427 x 381 x 305 mm
Weight:約12.7 kg